高千穂峡 みどころとアクセス・地図

高千穂峡は宮崎県高千穂町にある阿蘇溶岩が侵食されてできた峡谷です。断崖絶壁がなんと7キロも続いています。紅葉の名所としてもよく知られています。また、峡谷は滝の名所でもあります。玉垂の滝・真名井の滝・あららぎの滝などがよく知られています。夏はボート遊びやそうめん流しがぴったりのロケーションで涼を感じさせてくれます。

高千穂峡のみどころ

高千穂峡の一番の見所は真名井の滝周辺でしょう。一年中楽しめますが夏の涼と癒し、そして秋の見事な紅葉をボートで巡るのが人気です。また、散策遊歩道(約800m )があるので渓谷沿いに散策でき、ボートに乗らなくても、渓谷美を鑑賞できます。
※シーズン中はボートの待ち時間が1時間を超えることもあります。

アクセス

電車の場合

最寄り駅は延岡駅または熊本駅になります。

・延岡駅からバス(宮崎交通バス)で高千穂バスセンター

延岡駅前バスセンター~高千穂バスセンター 行きに乗車 [約79分](1740円)~高千穂バスセンター下車

・熊本駅からバス(宮崎交通特急バス・高千穂号)で高千穂バスセンター(約3時間 2300円)

・福岡駅から高速バス(西鉄)があります。

西鉄天神バスセンターから高千穂バスセンター 高速 ごかせ号 約3時間15分 3910円
にしてつ時刻表

車の場合

延岡(国道218号線)→高千穂 約1時間10分

延岡から高千穂峡 ルートマップ

大きな地図で見る

熊本→高千穂峡 約2時間

熊本から高千穂峡 ルートマップ

大きな地図で見る

福岡から九州自動車道を利用 約3時間

福岡から高千穂峡 ルートマップ

大きな地図で見る

駐車場情報

一番観光スポットに近いのはボート乗り場の側の駐車場です。駐車場料金は平均では500円ですが場所によっては300円もあります。しかし観光シーズンはとても混雑します。無料駐車場の場合はやはり観光スポットまで距離があるので(徒歩で約1時間等)GWや夏休みなどに駐車場を巡回するシャトルバスを利用するのがおすすめです。(100円)

高千穂峡観光MAP(観光ガイドマップ・駐車場・地図)

平成25年度 高千穂峡シャトルバス運行のお知らせ | 新着情報 | 高千穂町観光協会

基本情報

住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井

ボート営業時間 受付8:30~16:30 
ボート料金: 大人:1500円 ボート30分

ライトアップ 夜間照明 、渓谷内の真名井の滝をライトアップ:7月中旬~9月上旬時間:日没~午後10時

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする