香椎宮(かしいぐう)

香椎宮

日本唯一とされる香椎造の本殿は、国の重要文化財に指定されています。

初詣の参拝客に甘酒が振る舞われます。

施設

本殿(重要文化財)

日本唯一とされる香椎造の建築様式。享和元年(1801年)に黒田長順により再建されたものが現在に残る。

幣殿

勅使参拝時に御幣物を捧げる場所。他の神社では拝殿となる。

拝殿

幣殿の前の建物。「香椎宮」の勅額がかけられている。

神木「綾杉」

神功皇后の三韓征伐から帰国した際、三種の宝を埋め、「永遠に本朝を鎮護すべし」と誓いを立てて鎧の袖の杉枝をその上に挿したものが現在の大木となったとされる。普通の杉と葉の形状が異なり、綾状になっていることからこの名が付いた。大宰帥に任じられた者は、香椎宮に参拝し神職からこの杉の葉を冠に挿されるのが恒例とされていた。

[編集] 年中行事

月次祭(仲哀天皇・神宮皇后をお祀りする日)…毎月1日、6日、17日
歳旦祭…1月1日
節分祭…2月3日
紀元祭…2月11日
祈年祭…2月17日
古宮祭(仲哀天皇の御正忌日を祀る行事)…3月6日・12月6日
春季氏子大祭…4月17日に近い日曜
追遠記念祭…4月29日
扇としょうぶ祭…6月の第1土曜・日曜
大祓…6月30日・12月31日
秋期氏子大祭…10月17日に近い日曜
例祭…10月29日
文化の日祭…11月3日
御加列記念祭…11月10日
七五三祭…11月1~30日
新嘗祭…11月23日
天長節…12月23日
御煤拂祭…12月29日
除夜祭…12月31日

香椎宮 – Wikipedia

香椎宮の住所:福岡県福岡市東区香椎4-16-1

香椎宮へのアクセス:JR香椎駅より徒歩で約10分

車 福岡都市高速1号線香椎出入口より香椎駅方面に約2km

香椎宮の地図

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする